2009年06月22日

君の椅子2009

僕の住んでいる東川町は写真の町として有名ですが
子育て支援が厚いことでも有名です

東川町で生まれた子供には全員に木でできた椅子が贈られます(剣淵町も)
旭川大学の大学院生が発案した試みで、2006年から始まっています

今年のモデルが完成したということで、我が家の娘にも椅子をいただきました


090622_0923~0001.jpg

東京都在住の家具デザイナーである小泉誠さんのデザインだそうです

椅子のコンセプトは(以下転載しています)
いつでも一緒
椅子はすぐに使ってほしい。始めに、お母さんが授乳のスツールに。お絵描きの机、靴脱ぎの椅子にも。年をとるまでいつでもずっと使ってもらえることが椅子にとっても幸せなのです。 
町と仲良く
町の中にも町の思い出がたくさん詰まっている大切な素材が溢れています。今回は地元の桜の木を使いました。
木と仲良く
桜の木の寿命は80年。桜の苗木を植え、一緒に楽しく過ごし、次の子ども達の椅子の素材に育てて欲しいと思います。
椅子と仲良く
届いたお家で仕上げのオイルを塗ってください。自分たちで仕上げることで、かけがえのない椅子になります。


とのことで、さっそく授乳のときに使っています

シンプルだけどとっても素敵なデザインです

090622_0923~0002.jpg


裏にはちゃんと名前(隠してます)と誕生日も入っています

よかったね、大事に使っていこうね

東川町HP 「君の椅子」2009年モデルが発表されました!
posted by cows at 09:24| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、こんばんは
あの、私、MIXIで「君の椅子」のコミュを管理させていただいてるんですが、こちらのブログのページをリンクさせてもらってかまわないでしょうか?
Posted by ぶたまん at 2009年06月22日 22:49
道庁の林産業関係者としてはうれしい限りです(笑)

こないだ新聞でみましたよ〜☆
いきおいでスキャンしちゃいました(^o^)v
Posted by naokiss at 2009年06月23日 22:47
>ぶたまんさん
はじめまして
君の椅子のコミュなんてのもあるんですね
自分はMIXIはやらないのですが、リンクはOKです

>naokissさん
新聞見ましたか〜
実家の親はWEBで見て、親戚中に自慢しているらしいです
今年のモデルは桜の木で手入れ用のオイルももらいました
まだ塗りこんでないけど、きっと味のある椅子になっていくんでしょうね
Posted by cows at 2009年06月24日 20:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。